スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

HALTに注意!!

2007.04.05 (Thu)
再飲酒(スリップ)の強い誘因となる状態に、次の4つがあると言う。

1.空腹時(Hungry)
2.機嫌を損ねているとき(Angry)
3.寂しいとき(Lonely)
4.疲れているとき(Tired)

頭文字をとってHALT。特にいくつかが同時に重なったときが危険。
依存症になるとHALTのどれかが生じるだけで体が条件反射的にアルコールを呼び寄せる。いったん起きた飲酒欲求は、すぐには消えない。体調や感情をHALTの状態に置かないようにするのが肝要。

この本↓が教えてくれた。アルコール依存問題に関する総合的な情報集。なかなか役に立つ。

アルコール依存症―治療・回復の手引き
アルコール依存症―治療・回復の手引き高木 敏 猪野 亜朗


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
【編集】 |  06:58 |  飲酒を回避する─心構え  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。